2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

その他のお勧め本

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

心と体

2008年12月 1日 (月)

healing apple

Photo

私たちの小さな庭に、また違う種類のクラブアップルがやってきました。これで3種目です。

品種名はゴージャス。ちょっとうちには似合わないなまえだけど、その名に似合わずナチュラルな雰囲気。

Photo_2

さくらんぼのように下がって付く実はめちゃくちゃかわいい!

トピアリーのように育てようかと思案中です。

Photo_3

Photo_4

瑞々しい姿が癒されます。

クラブアップルは浄化の力があります。ね、なんだかこの写真をみていると納得してしまいます(笑)

でも、水の癒しの力も忘れてはいけませんね。

2008年11月24日 (月)

アイスブルー

Photo

わたしたちの庭で何故か秋に咲き始めてしまったラベンダーの花。

とても長く咲いてくれて香りで私たちを癒してくれました。

神秘的に撮れていたのでみなさんにご紹介です

Photo_2今読んでいる本のなかに、植物の葉をさわりながらアイスブルーというと、痛みに関する癒しになると書いてありました。これも青色が癒しになるという事例のひとつでしょうか。

単に肉体的な痛みだけでなく、精神的な痛みや、金銭的などの心の痛みでも効くそうです。

庭や植物の癒しにに関系することなので自分で試してみようと想っています(嬉)

2007年12月30日 (日)

妖精のダンス

334 2007・12・30

晴れー曇りー雪ー晴れー雪ー曇り       

天空から夢のような雪が無数に降りて来て

そして大空から光が射して来て

一瞬のうちに、光りながら雪が解けてゆく

338

そんな自然の姿を見ていたら。この寒空に耐える私の小さな庭に眠るように存在しているラヴェンダーに光が宿っていることに気付きます。

それはまるでラヴェンダーの妖精が踊っているような、光のダンスです。

さまざまな色に光っては消え、光っては消348え。

私たちにほんの一瞬だけその姿を見せてくれているのかもしれません。

そんな瞬間に、わたしは水にも意思があり、小さな植物一つ一つにも毅然とした魂が存在すると意識してしまうのです(笑)