2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

その他のお勧め本

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 憧れのアルパインプランツ | トップページ | 種の愉しみ »

2008年5月12日 (月)

春の記録

292

ゴールデンウィーク頃の庭です。記録のためにのせました。軽井沢で初めての春を体験しましたが、やはり春が遅いので早咲きの球根をもっとたくさん使って、構成しておくと寒い軽井沢でも少し早めに楽しめると思います。

242296

樹木はジューンベリーが先に咲き、少し遅れてアーチのクラブアップルが咲きました。ジューンベリーの花が楽しめるのはほんの1週間くらいですが、その足元にも球根植物で背の高いものを植えるときっと素敵だと思います。

240 146

球根植物も暖かいところより花が長持ちしたみたい。今年はチューリップ2種類の開花時期が少しずれてしまったので来年は細かく合わせたいと思いますが、ずらすと長く楽しめるので、来年は種類を増やしてみたいと思います。やさしい水色のムスカリ。普通の青いムスカリも好きだけど、他の淡い春色ととても合いパステルカラーがとても素敵だったので、また増やして使っていきたいと思います

148

« 憧れのアルパインプランツ | トップページ | 種の愉しみ »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

ここがヒーリングガーデンの一劃なのですね。
居ながらにして見せていただけるとは・・・
淡いイエローのチューリップ、やっぱり感覚が一歩
先んじてる。(白をマネしたばっかりなのに・・・)
「構成」と云うことの意味。それは~おもしろい
労作ですよね。結果は来年ですもの・・・。
今年を踏まえて、わくわく。ガーデニングの冥利に
つきます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224105/41178749

この記事へのトラックバック一覧です: 春の記録:

« 憧れのアルパインプランツ | トップページ | 種の愉しみ »