2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

その他のお勧め本

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月30日 (金)

ある晴れの日

5_091

ある晴れたひの朝。

矢車草が美しく咲いていました。

5_094_2

この矢車草はわたしのお気に入り。

シックな色合いです。

5_117 

  カサカサ音がしてふと見ると 、我が家のナッツがお散歩中。

庭に作った小さな小道を歩くのがお気に入りのよう。

2008年5月22日 (木)

みどりの桜

P1040441

先週、お隣のMさんに近くの高峰(浅間2000)という山に連れて行ってもらいました。

ちょっと行ってみようと、軽い気持ちでいきましたが、そこは標高2000Mのやま。寒くて震えました(笑)その途中でMさんが、前に見た記憶があるという緑の八重桜に出会いました。やさしいみどりが美しかったです。

P1040440 

この写真では分かりにくいと思いますが、このピンクの桜もよく見ると、淡いみどりが入って、芯が濃いピンクで、不思議な桜でした

私的には、とっても好き。

P1040442

色が華やかではないので探していなければ見過ごしてしまいそうな桜です。

でも名前はインパクトありますよ。

御衣黄(ぎょいこう)です(笑)!

 

2008年5月15日 (木)

クラブアップルの足元決定!

20085_004

入口にあるクラブアップルの足元に植える植栽が悩んだすえ、やっと決まりました。

ブラックカラント(黒ふさすぐり)です。これはリキュールにあるカシスと呼ばれるスグリです。

1ヵ月ほど前に関東の方で購入したものなので、本当はこの軽井沢で育ったものなら、まだ花が咲いているくらいの時期なのかな?と、おもいます。

20085_009

実が、黒くなるのが楽しみです。

私、実がつくもの、大好きなんです。

20085_011

20085_047

やっと葉が出てきたギボウシです。ここのところの寒さで、出始めてからは少したつのですが、なかなか大きくならなくて、まちくたびれてる私です(笑)

これはゴールデンティアラ。小型の葉で、花もたくさん上がります。

20085_050 

こちらのギボウシは、名前が分らなくなってしまいました(笑)葉がしっかり出て来てから調べたいとおもいます。

2008年5月14日 (水)

嬉しい買い物

449

先日、仕事で東京に行ったとき、帰りに以前によく通っていたhananokiに立ち寄り、予期せぬうれしい出会いがありました。

456

以前から切り花で好きだったバラの花、ジュリアが鉢植えで販売されてたんです。しかもツルバラで大株、高価なので迷っていたのですが、バラに詳しい知り合いの店員さんに、良さが分かる人に買ってほしいと、懇願され、(笑)思わず購入してしまいました。

452

アプリコットのような、ココアのような色から、開くとミルクティーのような色へ変わり、花びらには軽くフリンジが入った優雅なイメージです。一つだけ気にしているのは全体に色がくどくならないかな、ということ。シックでも爽やかさと癒しの空気が流れるにはどうしたらいいか。白のインテグりフォリア系のクレマチスと一緒に使いたいと思案中です。どの場所に使うかは、お楽しみです。453

もうひとつ。系統はよく分からないのですが、ニューウェイブというバラも一つ購入しました。淡いパープルでフリンジがタップリ入り、香りが柑橘系のような爽やかです。

454四季咲きのようですが、よく返り咲いてくれるようなら、わたしのお気に入りのひとつになりそう。期待のバラです。

2008年5月13日 (火)

種の愉しみ

405_2                                                      395

去年イギリスで購入してきた種をまきました。外はまだ暖かかったり寒かったりなので、ゴールデンウィーク直前に作ったばかりの温室でそだてています。

他には、ニコチアナのライムグリーンや、シルベスタリス、アストランチア4種、ジキタリスのルテア、ピオニーブラックなどなど。ちゃんと出てくるといいのですが。

435

この芽は八重咲きのナスタチウム。開く前の葉の中にまんまるの水滴がとてもかわいかったので写真を撮ってみました(笑)

水の美しさって、ほんと、ひきこまれます。

439

これは我が家の愛犬、おばあちゃんのナッツです。

寝ている姿も癒されます。

446

445

交差した足が、ヌイグルミのよう(笑)

2008年5月12日 (月)

春の記録

292

ゴールデンウィーク頃の庭です。記録のためにのせました。軽井沢で初めての春を体験しましたが、やはり春が遅いので早咲きの球根をもっとたくさん使って、構成しておくと寒い軽井沢でも少し早めに楽しめると思います。

242296

樹木はジューンベリーが先に咲き、少し遅れてアーチのクラブアップルが咲きました。ジューンベリーの花が楽しめるのはほんの1週間くらいですが、その足元にも球根植物で背の高いものを植えるときっと素敵だと思います。

240 146

球根植物も暖かいところより花が長持ちしたみたい。今年はチューリップ2種類の開花時期が少しずれてしまったので来年は細かく合わせたいと思いますが、ずらすと長く楽しめるので、来年は種類を増やしてみたいと思います。やさしい水色のムスカリ。普通の青いムスカリも好きだけど、他の淡い春色ととても合いパステルカラーがとても素敵だったので、また増やして使っていきたいと思います

148

2008年5月 9日 (金)

憧れのアルパインプランツ

323

エンゴサクの仲間のコリダリス ペレデビットです。以前に葉を紹介したのですが、品種名をまちがえていたので、ここで訂正しておきますね。

334

澄んだブルーがとてもきれいで、感動です。やっぱり環境が合うらしく、去年植えたばかりですが、株が倍に広がり、すでに少し見応えがあります。来年にはカーペット状になるといいな。

335

325

これも私の大好きなアネモネネモローサ グリーンストレンジャーです。日本でいうイチゲや、イチリンソウなどの仲間です。八重咲きイチリンソウも咲き、ウキウキ。アルパインプランツ、少しずつ増やしたいです。

2008年5月 7日 (水)

春本番

313_2

軽井沢は、ゴールデンウィークに入り、春本番がやってきました。まるで号令がかかったかのようにゴールデンウィークの直前に桜が咲き、そのとたんに樹木の新芽がのびだしてあっという間に新緑へと変化していき、まるで魔法のようでした。

ここでは桜が咲くときにマグノリアや、桃、雪柳、レンギョウ、リンゴ、ジューンベリーなどがほぼ同時に咲くので、なおさらとつぜんの春が到来したように感じるのでしょうね。

ついでに、チューリップ、ムスカリ、スイセンもほぼ同時でした(チューリップとスイセンは早咲きや遅咲きがあるのでどんな品種でも同時咲きではありません)

214_2

クラブアップルの花の蕾です。蕾はピンクで咲くとほぼ純白でした。その対比がとても美しくて見入ってしまいます。香りもとても良くて、蜂に混ざって花に顔を近づける私です(笑)

256

ジューンベリーの花です。今年は沢山の花を咲かせてとてもきれいでした。

たくさん実がつくといいな。

265

メギ オーレアの花。とっても小さな花なのに、すごく蜂がきます。なにか人にはわからない魅力があるのでしょう。

175

いちごの花です。収穫しやすいように大きな鉢にいちごが垂れ下がるように植えました。とても楽しみ。

   

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »